国際電話料金の請求書に驚愕(^^;


インターネット接続をモデムでしていた時代のお話

当時はモデムでプロバイダに接続していた時代・・・
まだ、パソコン通信とインターネットが共存していました。
とある日・・・
何故かわからないけど国際電話料金の請求書が届いたんだけど?
っということで請求書を見せてもらったら!!
国際電話料金7万円オーバー
あ~あ!やってしまいましたね~
本人は「き・お・く・が・ご・ざ・い・ま・せ・ん」
それではパソコンの〇〇〇部分を見てみたら
やっぱり(^^;

その時代、あやしいサイトにアクセスする時の鉄則として
物理的に電話回線を切断できる対策が必須でした
その対策をしないと(T_T)になる事態となります。

いわゆる〇△◇サイトと呼ばれるサイトですね!
しかも海外にサーバーを設置してあるので
ホームページ内のボタンを押すと電話を切断!
海外に設置されたサーバーに国際電話をかけなおします。

結果、もれなく高額な国際電話料金の請求書が・・・

現代ではパソコン自体にモデムがありませんから基本的にありえませんけど・・・・

でも、スマホならありえそうですね!

たとえば迷惑メールとかに電話番号が記載されている場合、
その番号部分をタッチすると電話をかけてしまうので
昔とやっていることはかわりませんね!
皆さん気を付けましょう~


もどる



 Copyright © hide channel , All rights reserved.